So-net無料ブログ作成

決めなければならないことと、すでに決まっていること [年金]

ボクの会社も確定拠出年金に移行することになりました。
ボクが差し当たって決めなければならないことは以下の3つかなと思います。

1) どの商品で運用するか
2) 制度移管金(大金!)を一括で投資するのか、タイミング分散するのか
3) マッチング拠出を利用するか、しないか

ボクにはどれも難問で、かんたんに決められそうにありません。。

逆に、「すでに決まっていること」は何でしょうか?
まずは「決まっていること」を整理してみたいと思います。

A. 運用期間:20年間以上
B. 毎月の拠出額:約38,000円(マッチング拠出するなら55,000円)
C. 制度移管金:約9,400,000円
D. 選択できる商品:22種類(国内外株式・債券、世界REIT、定期預金など)

ボクは今40代半ばで、60歳の定年まで15年ほどあります。なので、積立期間は15年。
最近変わった法律のため、希望すれば誰でも65歳まで雇ってもらえるそうです(うちの会社の場合、年間300万円しかもらえないそうですが)。
その時の自分や家族の状況次第なところもありますが、たぶん65歳まで働くんじゃないかと思います。
再雇用後は、60歳を超えているので積立はできません。でも、働いている間は取り崩しはしないはず。完全退職後は取り崩していくことになりますが、たぶん一括で受け取りはしないので、その後も運用は続きます。
なので、運用期間は最低でも20年。

次に、毎月の拠出額。
これは会社が出すお金なので、会社で決められています。
ボクは今、平社員で、その中では一番上の階級に属しています。で、約38,000円。おそらく管理職にはならないので、毎月の拠出額はこれ以上上がりません。
下がることは、、まあ、あるでしょうね。55歳ぐらいで1階級下がるのかな。。
一方、マッチング拠出という制度があるそうで。会社が出してくれる金額と同じ金額を上限に、自分で上乗せできるんだそう。ただし合計55,000円が上限。ボクの場合は、約17,000円まで自分で上乗せできることになります。
DCには税制優遇あるそうなので、DC以外の投資金額を減らして、その分を上乗せするのが良さそうな。

さらに、制度移管金。今までDBとして会社が運用してきたお金。その額なんと940万円!
これを「まるっと渡しますんで、あとよろしくね」って言われてるワケです。
いやあ、こんな金額一度に渡されても困るよ。。


長くなってしまったので、続きはまた明日にでも。





https://blog.with2.net/link/?2014813

素人投資家ランキング
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:マネー

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。